兵庫県議会ロゴ
サイト内検索
>> ホーム >> 定例会臨時会の概要 >> 意見書・決議
意見書・決議


平成31年第343回定例会 意見書・決議


決議 第8号

                  樽谷彰人議員に対する辞職勧告決議

 樽谷彰人議員は、これまでも、明石市議時代の備品問題、借入金未返済による議員報酬差し押さえ、政治活動用看板の撤去命令など、議員としての品位を問われる問題を幾度となく起こし、そのたびごとに議長から繰り返し注意・指導を受けてきた。
 昨年11月には、所得税、国民健康保険料の滞納により議員報酬の差し押さえ通知を受けていたことが報道され、県民の皆様に対し、これまでの不適正な行為を謝罪し、今後は、議員としての倫理的義務を自覚し、職務に誠心誠意取り組む旨を約束する謝罪文を発出したにもかかわらず、昨年12月16日夜、配偶者に対する傷害の容疑で現行犯逮捕され、その後、本年1月9日、暴行容疑で書類送検されたことは、不起訴処分となったとはいえ、強い非難を免れない。
 また、過日、各会派代表者会議の総意をもって、議長から辞職勧告を行ったにもかかわらず、これに応じなかったことは大変遺憾である。
 これらのことは、県民に負託を受け、また県民の範となるべき議員としての自覚に欠ける行為であるとともに、本県議会の名誉を傷つけ、県民の信頼を著しく失墜させるものであり、道義的、政治的にもその責任は極めて重い。
 よって、本県議会は、樽谷彰人議員に対して、自らの意思と責任により、速やかに議員の職を辞することを強く勧告する。

 以上、決議する。

 平成31年2月15日

                                           兵 庫 県 議 会